FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2008/02
≪01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29   03≫
出会いの数だけ別れがあると言うけれど・・・
人間関係においてお互いの関係が上手くいっている時にはいいのですが、

ひとだび上手く行かない、或いは相手の事が理解出来ないとなると、

途端に今までの関係は全く無視し、相手を攻撃する人をみかけます。

言い換えれば私は悪くないと言うことを周囲の人に証明すると同時に、

相手を非難し自分を守ろうとするのです。

そしてそういう人は『自分は何もしていないのに・・・・あの人は許せない』

または、『私は何も悪いことをしていないのに・・・・もうあの人とは二度と会いたくない』と

・・・せっかく築いた人間関係を自ら簡単に捨ててしまうのです。


人は、完璧な人間は一人としていません。

何かのきっかけで相手の嫌な一面を見たりするでしょう。

また自分の考えでは理解できない事もあるでしょう。

だからといって、今までお互いに培ってきた時間をすべて切り捨てるというのは

相手にとってもあなたにとっても何ももたらしてはくれません。

結果としてそういう人は自分の世界をせまくしてしまいます。

世界がせまいと言う事は、それだけ気付きを得られるチャンスが少なくなるということです。




そう考えると少し冷静になって考えてみたくなりませんか?

相手のことが理解できないと思ったのであれば、どうすれば理解できるかを

少しだけ考えてみるのです。何ができるかを考えるのです。



例えば、直接、相手にそのことを尋ねてみるのもいいでしょう。

『私はあなたのことを誤解してるかもしれないので○○について話を聞きたいのですか・・・。』

・・・素直に誤解したくないという思いを伝えるのです。

相手は真剣に説明してくれるでしょう。(時間も場所も考えてゆっくり話しあえる状況を
作るといいですね。)


その他に、今まであなたと相手との間の付き合いの深さを考えるのです。

たった一つの理解できない事が縁を切るほどのことなのか・・・?

人生においてその理解できないことがそんなに重要な事なのか・・・・・?

ひょっとしたら、以前に相手はあなたの理解できない部分を理解しようとしてくれたことはなか

ったか?


それでも相手を理解しようと思わない人に質問するならば・・・


『あなたは100%いい人間ですか?』


『いままで人に何ひとつ迷惑をかけず、人を愛し、感謝し笑顔で生きて来ましたか?』




出会いの数だけ別れがあると言います。

しかし、最後の本当の別れがやってくるまで、自ら世界を小さくするよりも、

出会った人達と支え支えられ、教え教えられ楽しく幸せに生きたいと思いませんか?



スポンサーサイト



テーマ : モノの見方、考え方。
ジャンル : 心と身体

プロフィール

csbewith

Author:csbewith
ようこそ!
笑顔のステキな人を町中にいっぱいにしたい・・!
それが私の夢です。
笑顔のステキな人は何時も自分を磨いています。
そんなあなたの『心のエステシャン』として
今まで学び、気づいたことをお伝えしていきたいと思います。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク