FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2007/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
生かされている
あなたは自分に感謝してますか?
・・・という質問をするとほとんどの人が「自分に感謝ですか・・・・?」と不思議な顔をします。
何か目標を達成した時に感謝すると言う人もいます。

人は75兆個の細胞で出来ているそうです。
どれくらいの数かというと、100年数えたとしてら、5000回繰り返さないといけない数だそうです。そんなに沢山の細胞から出来ているのに、そのうちの1個たりとも、自分では作れないのです。
髪の毛1本も、つめも、自分でつくりましょうと思ってもどうにもならないのです。
そして心臓もあなたの意志とは関係なく絶え間なく動いているのです。
嬉しい時も、悲しい時も、怒っている時も、寝ている時も・・・。

そう考えるとどうやら、人は生かされているのだと言う事に気づきます。
しかも、だれかれなく無条件で生かされているのです。

無条件で生かされているのに、人は条件をいっぱいつけたがります。

頭がもっとよければ、背がもっと高ければ、もっと美人だったら・・・なんて表面だけを見て
不平不満を募らせるのではなく、


自分が生かされていることに感謝してみませんか?

スポンサーサイト



今のあなたには理由がある
今の自分で満足していますか?

『あの時こうしていれば・・・。』
『あの時もっと勉強していれば・・・。』
『あの時・・・・あの時・・・・していたら・・』と考えている人が居たら、こう質問してください。
『あの時そうしてこなかったのには、理由があったのではありませんか?』

人にはそれぞれ生きていた中で色んな事があります。
目に見えない思いがあります。

例えば、『もっと勉強をしていれば今もっといい生活をしているのに・・・』と思う人があったとします。

でもその人には、勉強しなかって理由があるのです。

クラブがきつくって勉強する体力がなかった。
怠けて勉強しなかった。
友達からの遊びを断るといじめらるから遊びを選んだ。
周囲の人の理解が得られず、反発から勉強しなかった。
・・・など、その人にはその人なりのその時の理由があるばすです。

その理由があるから今の存在があるのです。

逆に勉強した人にもそれぞれ理由があるのです。

今の自分は過去の自分があるから今があるのですから、
後悔するよりも、ありのままの自分をうけいれましょう。

自分を肯定的に見つめる事ができたなら、はじめて過去のいい事も、悪い事も全ての経験が生かされるチャンスとなるのです。

そして自分を肯定的に見る事ができた時、はじめて他の人も肯定的に
受け入れることが出来るのです。

他の人も、自分も肯定的に見るということは【ありのままをよしとできる広い心】を持つということです。

不満や後悔で自分を見るよりはるかに気持ちにゆとりができます。

テーマ : モノの見方、考え方。
ジャンル : 心と身体

幸せのおすそ分け
『幸せになりたい・・』と言う人は沢山います。

でも『幸せです』言う人は少ないです。
ひょっとすると本当は今でも充分幸せなのに、もっともっと・・と
幸せを追い求め過ぎて見失ってしまうからではないでしょうか?


幸せな人は人に対して寛容です。
それは幸せな人の言葉には愛があるからです。

幸せな人の笑顔は最高です。
それは幸せな人は心から感謝できるからです。

そして何よりも幸せな人はちょっとしたことにでも、幸せを感じる事が
できる、幸せ体質です。



一人の笑顔や愛ある言葉がどれだけの人に影響を与えるか・・・
アメリカの統計学者が調査した結果、約1万人から2万人にいい影響を
与えるという、結果がでたそうです。

笑顔や、感謝は幸せのおすそ分けです。

あなたは完璧な幸せではなく、小さな幸せを感じたことはありませんか?

大きくとてつもない願望が叶った時にしか幸せを感じない・・・というのではなく、
あなたも幸せ体質になってみませんか?

もし、小さな幸せを感じたならそれがチャンスです。

幸せのおすそ分けをしましょう。


もし、ちょっとした幸せのおすそ分けを100人の人がしたなら、100万人にいい影響を与えるのです。



あなたの幸せは沢山の人と分かち合う事ができると言う事に気づいた時、小さなの幸せが本当の幸せになる時なのです。




ストレス解消方法
秋晴れのいい天気の日は、深呼吸したくなります。

町の雑踏の中では感じることのできない季節を、山に行くと味わう事が
できます。

鳥たちのさえずり、虫の声、風の音、草の匂い、五感に染み込んでき
ます。

自然には人を癒してくれるパワーを感じます。

山にはそういう格好のスペースが沢山あります。

ただ残念なことに、感じることさえ出来ない程、疲れてしまった人にとっ
ては、そんな場所さえ、ストレスとなってしまいます。

そして、そうなっている自分に気づかない人が沢山います。

・・・・そうなる前にちょっとした自分なりのストレス解消法を見つけましょう。

例えば、自分だけの内緒のストレス解消スポットを見つけるのです。

近所の公園にある一本の木を自分の癒しの木と決めます。
疲れた時にその木に会いに行くのです。
そして木に手を当てるのです。


「大丈夫だよ・・無理しなくていいよ・・」


と声をかけてくれるのをイメージしてください。

その木があなたのストレスを解消して元気をくれます。

花や木々はただ太陽と水と大地の恵みを受けて大きくなります。
文句ひとつ言わず見返りを求めることなく、ひっそりそこにいます。

たまには、そんな花や木々にあなたの意識を向けてあげてください。

そして疲れた時こそ、小さな花や一本の木にあなたの心を向けて
みてください。

あなたへのメッセージに耳を傾けてみましょう。



hanataba.jpg

あなたが運ぶプレゼント
コーチングの基本理念
【人は無限の可能性を持っている事を信じる】です。

コーチはクライアント一人一人の中に無限の可能性があることを信じて
セッションを行います。


天才と言われている人達はそのことを直感的に信じ、努力を惜しまなかった人ではないでしょうか?

いっぽう、人生を思うように生きられないと嘆き自信を失っているのは、そのことを知らないから(または信じていない)ではないでしょうか?


しかし、たとえ天才といえども、自分の持分ではない世界で生きようとすると能力を開花させる事ができません。

例えば、野球のイチロー選手が、銀行に就職していたらどうでしょうか?

美空ひばりさんが、会計事務所に就職していたら・・・。

マイケルジャクソンが、医学部の教授になっていたら・・・。

それぞれの才能が生かされず、私達を楽しませたり、励ましたりする事が出来なかったでしょう。


自己実現はまず自分の才能(進むべき道)に気づくことからスタートします。

何故なら、あなたの才能は、あなたが生まれた時に持ってきた社会へのプレゼントだからです。

そのプレゼントを渡す事なく一生を過ごす人も沢山います。
もし自分の才能を見つける事ができていたなら、不平や不満のない
人生を送っていたでしょう。


恐れることなく勇気を持って、プレゼントを箱から取り出し(気づき)、
社会に届けた(行動)人が成功者です。夢を現実にした人です。

『あなたは自分が何を持ってきたか知りたくありませんか?』

『あなたのプレゼントを届けたくありませんか?』




コップの水
コップに水が半分入っている時、

『半分水が入っている。』
『まだ半分しかない。』

 ・・・・あなたなら、どう思いますか?


例えば、コップに半分しか水がない。

・・・と思う人は、人に対しても足りない部分を見て不満を覚えます。

子供がテストで60点取ってきた時を想像してください。
まだまだ勉強が足りないね・・と言いませんか?

逆に、コップに半分水が入っている・・・と言う人は事実を認める事が出来る人です。

コーチングには『事実承認』と言う言葉があります。
事実承認とは、ありのままの事実を認める事で、コミュニケーションの中でも大切な事とされています。

何故なら、人は認められることによってはじめて相互理解を図ろうとするからです。
自分の事を認めてくれない人には心を閉ざします。
人は自らを承認されることで心の扉を開く事が出来るのです。

さっきの子供のテストの点で言うならば、

『60点だったんだね・・。つぎもし100点とったらどうだろうね?』

・・と言われる方が、

『60点しか取れなかったんだ。なんでもう少し勉強しなかったの?』

と言われるより次に頑張ろうと思います。

ちょっとした言葉の違いは相手にとって大きな違いとなります。
その事を知るのと知らないのとでは、あなたの人生もあなたの周りの人達の人生にも大きく左右します。



10月スタートのセミナー『コーチングのはじめの一歩』では、
コミュニケーションの大切なポイントを簡単にわかり易くお伝えしていきたいと思います。



感謝
あなたは最近どんなことで感謝しましたか?

人に何かもらった時ですか?
人に何かしてもらった時ですか?

自分が嬉しく思うさまを感謝といいます。

嬉しく思えるのは人からプレゼントをもらったり、
何か特別なことをしてもらった時だけでしょうか?

きれいな景色を見た時、何気ない一言に感動したり、
音楽を聴いて涙した時、自分の好きなことをしたり・・・
嬉しく思うことすべてが感謝です。

感謝の数が多い人は幸せです。

幸せな人は、どんな些細な事にも感謝します。

いいことも、悪い事も全てに感謝します。

あなたは今日いくつ感謝に出会えましたか?

あなたの中のやさしさ
人はやさしい人が好きです。
そして好きな人に愛されるために、やさしくします。


真のやさしさは、根っこがあります。
根っこのあるやさしさとは、その人が自分の事をどれだけ大切にしているかと言うことです。

自分自身を大切に思えない人が、人にやさしくしたとしても、
やさしさの押し売りと同じ状況になります。

そして、相手の期待感を膨らませるだけで終わります。

その結果、自己満足は得られず、相手からのエスカレートする期待に疲れてしまうのです。

例えば、好きな人の言うことを何でもきいてあげることが
やさしさだと思っているとします。

或る時、ことわらなければならない事があるとします。

相手は今までのことを感謝するより、当然してもらえると思っていたのに・・と怒ります。

その怒りに直面したくないという思いから、その後、自己犠牲を
はかりながら、やさしい人を演じていくのです。
そして相手の期待にそえきれずに疲れはて、
『あんなにしてあげたのに・・・』と相手を恨む心に変わるのです。
どちらも、けっして満足しません。

一方、自分を大切にしている人は、自己犠牲も、
相手に期待させることもしません。
自分を大切にしている人は自分の心を大切にしている人です。

やさしさとは、あなたの素直な心から湧き出るものです。
そして相手の事を考える気持ちを伝えることです。
その心が伝わった時、人はやさしさに癒され、感動するのです。


あなたの心は素直ですか?

人の事をどのくらい考えていますか?

その心が相手に伝わっていますか?

あなたはあなたの中のやさしさに出会ったことがありますか?


成功するダイエット、失敗するダイエット
女性のほとんどが、ダイエット経験者です。

その中で、成功するか失敗するかは、スタートの時点で予想できます。

例えば、失敗する人は、自分の身長から計算したモデル体重を目標にします。

身長160センチで体重65キロだとします。

モデル体重、50キロを目標にします。

最初の一週間努力の結果、2キロ痩せたとします。

でもまだ13キロもあるのかと思った瞬間、我慢できなくなり、自信を喪失し、

諦めてしまいます。

せっかくの努力も元の木阿弥、あっと言う間に65キロに戻るか、

リバウンドでそれ以上になってしまった経験のある人が多いのでは

ないでしょうか?

一方、成功する人はどうしているかというと、

まず、一ヶ月で2キロ落とす事を目標にします。

そしてその体重をキープしながら、毎月少しづつ体重を落とす工夫します。

結果として、一年後には、目標達成するのです。

これと同じように、目標達成できない人が陥りやすい、大きなわながあります。

『夢は大きいほうがいい。』『目標は高い方がいい。』

という世間一般的な夢や目標イメージにそって、とてつもなく高いところに

自分の目標をおいてしまうのです。

(熱しやすく冷めやすい人、三日坊主の人は、特にこの傾向が強い人です。)

結果として、あまりの目標の高さに現在の自分がかけ離れていることに気づき、『自信がな

い・・・。無理だ・・・。』と諦めるのです。

赤ちゃんが100m10秒で走るということ目標にしたとしたら、どう思いますか?

想像したらとてもこっけいです。



人はどんな人でも初めから高いハードルを飛び越える勇気も自信もありません。

それを知ったらなば、自分の中の短期間で達成できそうな小さな目標を決めるのです。

小さな目標を一歩一歩積み重ねた結果、高い目標を越えることが出来るのです。

そしてその間のプロセスが知恵となり、自信となるのです。


目標管理をする中で、ベビーステップと言う言葉があります。

赤ちゃんが少しづつ成長するように、小さな目標を次々と立ててクリアーしていく事です。

ダイエットはベビーステップで、目標をクリアーするのが成功への近道です。

そして、あなたの夢や目標も、勇気や自信、才能に関係なくベビーステップからスタートする

事を忘れないでください。

さあ、一緒に目標に向かってチャレンジしてみませんか?

プロフィール

csbewith

Author:csbewith
ようこそ!
笑顔のステキな人を町中にいっぱいにしたい・・!
それが私の夢です。
笑顔のステキな人は何時も自分を磨いています。
そんなあなたの『心のエステシャン』として
今まで学び、気づいたことをお伝えしていきたいと思います。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク