FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
部下を育てる、人を育てる、共に成長する方法
人を育てる時につい感情的になって怒ったり、厳しく指導する人を見かけます。

気持ちは解るのですが、素直受けとめてもらう事は難しいですね。

特に自分より上の立場の人に感情的になって言われると、

言われるのが嫌だから・・・仕方なしにその人の言う事を聞くようになります。

いやいやながら言うとおりにするだけです。

人を本当に育てたいと思うのならば、育てる側のあり方が重要です。

自分の都合や損得が心の底にあると、人は直ぐに感じます。

世の中はスピードが重要だ・・・と思っている人。

仕事は一度説明したら覚えるのが当然と言う人。

勿論、厳しくすれば早く仕事は覚えます。

しかし、残念ながらそこから先の進歩が見られないのです。

何時までたってもあなたの指示待ちでしか、動かない人になってしまうのです。

そしてあなた自身が嫌な思いをし、イライラとストレスを抱えてしまうのです。

そんな時はどんなに厳しくしても、人を育てることはできないんだ・・・と

自分の考え方を少し変えましょう。



もしあなたが、本当にその人の為を思うのであれば、どんな時でも

冷静になってその人がどうすれば、能力を発揮できるかを考えるでしょう・・・。

人が能力を発揮するのは、リラックスし、楽しく、嬉しく思うときです。

・・・であれば相手をリラックスさて、楽しく、嬉しく思う状況を作り出したり

イメージさせてあげる事ができれば自ら行動し、成長していくのでは

ないでしょうか?

怒ったり、厳しくしただけでは真の成長は見られません。

もし許されるのであれば、少し時間をかけてお互いに信頼関係を築く・・・

そんな人間関係が築けたら、育てる人も育てられる人もなく、共に成長することが

できます。

あなたは今何のために、誰のために人を育てていますか?














スポンサーサイト



プロフィール

csbewith

Author:csbewith
ようこそ!
笑顔のステキな人を町中にいっぱいにしたい・・!
それが私の夢です。
笑顔のステキな人は何時も自分を磨いています。
そんなあなたの『心のエステシャン』として
今まで学び、気づいたことをお伝えしていきたいと思います。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク