FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
インプットとアウトプット
あなたは新しい事を学ぼうとする時、
どんな方法で学びますか?

沢山の学習スタイルがある中で、
私が今一番のおすすめしている方法が
あります。

それは、入れたものは出すことです

新しい事をいち早く自分のものにする為に
最も効果的な学習方法です。

学んだことを人に聞いてもらうのです。
人は話すことで頭の整理ができます。

学んだことをすぐ他の人に伝えることで
頭の中が整理され、その時話した言葉を
自分の耳で聞くとができます。
1度で、2度の効果です。

つまり、インプットしたことをアウトプット
することが、あなたの学びを最短で確実に
する方法なのです。

そして、そのことで人も新ことを学ぶことに
なります。

あなたは何を学ぼうとしていますか?
人に何を伝え自ら何を学びたいと
おもっていますか?

スポンサーサイト



テーマ : モノの見方、考え方。
ジャンル : 心と身体

時間を活かす方法
世界中のどこにいても、どんなに貧しくても時間は平等です。
1日24時間、1440分です。

この時間をあなたはどのようにして活かしていますか?
・・・何も意識しなければ、あっと言う間に過ぎてしまいます。

今日一日1440分をどのように使ったかであなたの未来は大きく変わるのです。

例えば、自分のやりたいことに集中する時間を例え30分でも毎日継続して作る人は
2年たてば成果が現れます。

毎日6時間すれば、1年でプロになれるでしょう。

そして10年続ければあなたは達人になれます。

そのためには、まず何に時間を活かすかです。

その計画をたてましょう。

そして行動するのです。まず一歩からです。

そして、私がお奨めは50分ごとに集中しては休憩を取ることです。

タイマーをかけて50分集中するのです。

そうすることによって脳内を柔軟な状態にし、新しい情報を取り入れる
習慣ができます。


あなたは自分の仕事ややりたいことを効率的にするためにどんな方法を
取り入れていますか?


テーマ : ビジネス
ジャンル : ビジネス

集中力
今日あなたが集中したことは何ですか?
どのくらい集中できましたか?
どのようにしてその集中を高めましたか?

人が何にどのくらい集中するかで人生の到達地点が変わってきます。

たとえば、何か失敗した時、

  解決方法に集中する人。
  失敗の原因ばかりに集中する人。
  人のせいや言い訳に集中する人。

1番多いのは言い訳する人です。
勿論失敗したことに対して説明し理解を求めることもあるでしょう。

しかし、そういう時に、どのようにすれば解決できるかに焦点を当てたり、
失敗を認め、次は成功する・・・と前向きな改善策に集中できると、失敗や挫折を
乗り越え成功に近づくことができます。


人は何時いかなる時も、どのように考えるかは、その人自身でなければ決められません。
もっと言うなら、あなたしかあなたの考え方は変えることができないという事です。

そして、何にどのように集中するかは人の責任ではなく、あなたの責任の下、
あなた自らが選択したものにしか集中できないのです。

その事を意識できるかどうかで夢や目標を達成できる・・幸せになるかならないかが
決まります。

一日をあなたが何にどのように意識を向けたか、言いかえると何に焦点をあてたかです。

あなたの目標達成に焦点をあてずに目標に到達する事はできません。
行き先を決めても、そこを目指す事ができなければ、起動から外れます。
そして起動から外れたことさえ気がつきません。

あなたが、どん底の情況であっても、些細な楽しい事、嬉しい事、感謝できることを探し
そこにあなたの意識を集中てせることてせ、幸せの中に生きる事ができます。
間違っても怒りや、恨みや、妬みに繋がることに焦点をあてないこと、集中しないことです。
そうすることで、一日を幸せに感じることができるようになります。


しかし、何も意識せず、ネガティブなことに意識を向けてしまう習慣の人が多いです。

一日を何にも考えずに生きる人はその一日をもっと大切なものとして、自分にとって
何に集中することが幸せに繋がるかを朝1番に考える時間をつくりましょう。
きっと昨日までとは全く違う今日を生きることができます。


テーマ : 心と身体
ジャンル : 心と身体

コミュニケーションスキル
学んだ知識を身に付け、それができるようになることをスキルを身に付けると言います。
そのためには、反復練習が必要ですね。

・・・しかし、得てして知識を身につければ完璧だと勘違いしている人がいます。

例えばゴルフの本を読んでクラブの握り方、ドライバーの打ち方を学んでも、
実際に体を使って打つ練習をしなければ役に立ちません。

コミュニケーションスキルも同じです。

理屈として解っていても実際にできない・・・
或いは、そう簡単にできない・・・
・・・と言うのは当たり前のことです。

知識を学んだならそれを何度も反復練習して、初めて身につくものです。
そして学んだ事をできるようになることをスキルがあると言うのです。

スキルとは、学び×練習=行動の繰り返しによって培うものです。

人間関係の上で、コミュニケーション力アップをはかるという事は、
コミュニケーションについて学び、レッスンし、スキルを身に付ける。
その結果人間関係をより良いものにするということです。

つまり、学んだことを継続して行動すること。
知識でけ学んでも練習しなければ、免許は持っていても運転できないペーパードライバーと
同じです。

もし、思い当たることがある人は、2009年もう一歩踏み出してみませんか?

テーマ : 心と幸せ
ジャンル : 心と身体

プロフィール

csbewith

Author:csbewith
ようこそ!
笑顔のステキな人を町中にいっぱいにしたい・・!
それが私の夢です。
笑顔のステキな人は何時も自分を磨いています。
そんなあなたの『心のエステシャン』として
今まで学び、気づいたことをお伝えしていきたいと思います。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク