FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
男女間のコミュニケーションの違い
コミュニケーションを取る目的はなんでしょう?
何故人はコミュニケーションを取るのでしょうか?

実は、男性と女性ではコミュニケーションを取る理由が違うのです。
男性は目標や課題にいち早く達成するためにとどうすればいいか?について話ます。
また、問題を解決するためにはどうすればいいかを話ます。

女性は男性と同じように問題解決のために話し合いをしますが、
それ以外の目的でも話をします。
ストレス解消、自分が何を話したいかを知るために話す、そして自分の思いを共感してもらいたい
という願望から話をします。
女性は男性に比べてコミュニケーションを取る目的が複数あるということです。

そのことを理解していないから、男性は『女心と秋の空・・・』という表現をします。
つまり女は解らない・・・勝手な生き物だ。・・と理解できないのです。

一方女性も、男性が単一的な目的でコミュニケーションを取っていることはうすうす
解っていても、やはり自分のことを理解してもらいたいという思いで複数の目的に
絡んだコミュニケーションをとってしまいがちです。
だから、主人は人の話を聴いてくれない、私の気持ちをわかってくれない。・・・と訴える結末になるのです。

ならば、お互いがお互いのコミュニケーションの目的を理解しあえばいいのです。
学ぶことは大切です。男性と女性のコミュニケーションの違いを学ぶと、より良いパートナーシップを
築くことができます。

人が成功するためには、パートナーの協力が欠かせません。
また幸せな人生にもパートナーとのコミュニケーションは必要不可欠です。

6月27日(土)コーチンスタジオ ビーウィズ主催の
パートナーシップコミュニケーションセミナーに参加されてはいかがですか?
・パートナーとの信頼関係が築けます。
・お互いの状態を理解できます。
・いままでとは違うパートナーシップを構築できます。
・自分が楽になります。
・楽しくなります。
・相手のことを理解できます。
・励ましかたが解ります。
・楽しく生活できます。
・仲直りができます。
・・・・その他
沢山の目からうろこが落ちていきます。

            セミナーの詳細は http//www:cs-be-with.com



スポンサーサイト



テーマ : モノの見方、考え方。
ジャンル : 心と身体

あなたの中のやさしさ
人はやさしい人が好きです。
そして好きな人に愛されるために、やさしくします。


真のやさしさは、根っこがあります。
根っこのあるやさしさとは、その人が自分の事をどれだけ大切にしているかと言うことです。

自分自身を大切に思えない人が、人にやさしくしたとしても、
やさしさの押し売りと同じ状況になります。

そして、相手の期待感を膨らませるだけで終わります。

その結果、自己満足は得られず、相手からのエスカレートする期待に疲れてしまうのです。

例えば、好きな人の言うことを何でもきいてあげることが
やさしさだと思っているとします。

或る時、ことわらなければならない事があるとします。

相手は今までのことを感謝するより、当然してもらえると思っていたのに・・と怒ります。

その怒りに直面したくないという思いから、その後、自己犠牲を
はかりながら、やさしい人を演じていくのです。
そして相手の期待にそえきれずに疲れはて、
『あんなにしてあげたのに・・・』と相手を恨む心に変わるのです。
どちらも、けっして満足しません。

一方、自分を大切にしている人は、自己犠牲も、
相手に期待させることもしません。
自分を大切にしている人は自分の心を大切にしている人です。

やさしさとは、あなたの素直な心から湧き出るものです。
そして相手の事を考える気持ちを伝えることです。
その心が伝わった時、人はやさしさに癒され、感動するのです。


あなたの心は素直ですか?

人の事をどのくらい考えていますか?

その心が相手に伝わっていますか?

あなたはあなたの中のやさしさに出会ったことがありますか?


愛すること愛されること
愛されることばかり考えて、人を愛する事ができない人は

本当の愛が何か理解できません。

そして人を信じたいと思いながら、決して人を信じる事ができず、

そんな自分に自信を失い、傷つくのです。

それは愛とは100パーセント思いが通じることだと思っているからです。

どんなに愛していても、お互いの感じ方や思いの違いはあります。

それは、一人一人の人間として違いのあり、個性でもあります。


愛を信じられない人は、自分と同じ思いを相手からも求めます。

例えば、お互いに好意を寄せている人がいるとします。

愛を信じれない人は、自分ならこうするのに又は、本当に愛しているのら、
自分ならこういうふうに言うのに・・・・と、自分と比べます。


そして自分との思いの差を、愛されてないと感じてしまうのです。
相手との違いを受け入れる事が出来ないのです。

愛とは相手が自分と同化するのを望むことではありません。

相手のありのままを受け入れてこそ愛です。

相手のありのままを受け入れると言う事は、その前に、自分を受け入れることが

できなければなりません。

なぜなら、今の自分を本当に愛せる人は、人にも自分を愛するように、

寛容になれるからです。

もしあなたが愛を信じることができないでいるのなら、それは

ありのままの自分を自ら受け入れることを学ぶチャンスです。

今の自分を素直に見つめ、いいところを認めてあげましょう。

そして、悪いところもそのまま受け入れましょう。

すると自分の心が軽くなります。ホットになります。

そうです、愛する事って自分がこうだから・・と相手に求めたり、

その差に不満を抱いたり、不信に思うのではなく、

自分と相手との違いがあってもいいんだ・・・それも良しと思った時から、

素直に愛を感じることができ、幸せになれるのです。

褒め言葉はコミュニケーションの一歩
あなたの目の前にいる人を三分間ずっと褒めてください。

・・・途中で言葉が詰まる人は、もう少しだけ褒め上手に

なりましょう。

人間関係を築く中で、いち早く信頼関係(ここで言う信頼関係とは、

コミュニケーションをスタートさせる為の関係)を築く方法は、相手のいいところを

褒める事です。

ところが、人のいいところを褒めようとしても何と言えばいいのか

解らないという人が多いのです。

そう言う人達は褒めることはよくない事だと潜在的に思っているのです。

褒めるとゴマすりのように思われるのではないか?

褒めると自分が下の立場になるような気がする。

相手が調子に乗ってしまうから褒めるのはよくない。

・・・など褒める事にストップをかけてしまっているのです。

そして、そういう人達は自分自身に対して褒められても、素直に喜べないのです。


コミュニケーションのワークショップで、

【褒め言葉のシャワー】と言うのがあります。

このシャワーを浴びると最初は緊張して硬い表情の人も

三分後には、とてもいい笑顔になるのです。

ここで言う【褒める】とは、正確に言うと相手のいいところを認める。

承認する事です。

いいなと思った事や、ステキだなと感じた事をそのまま伝えるのです。

その為には、ひとつだけ必要な事があります。

それは少しだけ周囲に関心を持つということです。


帰宅して、奥さんのヘアースタイルの変化に気付かないご主人がいます。

それでは褒め言葉がでないのは当然です。

関心を持つということは、相手を大切に思う気持ちの表れです。

逆に関心を持ってもらえてないと相手が思うとコミュニケーションは取りにくくなります。

今日からでも遅くありません。

あなたの周囲の人に、少しだけ関心を持ってみましょう。

いいな・・・あれ・・・この前と変った・・・と思ったことを伝えてみましょう。

そして、さらに、伝える時は

例えば、「あなたはきれいですね。」よりも、

   「あなたは目がきらきら輝いていて、魅力的ですね。」

と具体的な言葉で伝える方がより効果的ですし、

   「あなたの様に私も魅力的な女性になりたいです。」

のようにⅠ(愛)メッセージ(私は○○だと思います

よ・・)を伝える事ができたら、相手との距離を縮めることができます。


プロフィール

csbewith

Author:csbewith
ようこそ!
笑顔のステキな人を町中にいっぱいにしたい・・!
それが私の夢です。
笑顔のステキな人は何時も自分を磨いています。
そんなあなたの『心のエステシャン』として
今まで学び、気づいたことをお伝えしていきたいと思います。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク